ワンストップ特例制度について

 ワンストップ特例制度とは、確定申告の不要な給与所得者等で、1年間の寄附先が5自治体まででふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組みです。 この制度を利用した場合、控除額のすべてが翌年度の住民税から控除されます。
 ワンストップ特例制度をご希望の方は申請書をダウンロード、ご記入いただき、下記の宛先へ郵送してください。

ワンストップ特例申請書はこちらからダウンロード、印刷ができます。

申請後、住所・氏名等に変更があった場合はこちらの変更届をダウンロード、ご記入いただき、下記の宛先へ郵送してください。

宛先:〒444-1333 愛知県高浜市沢渡町1丁目3番28
七宗町ふるさと納税ワンストップ受付センター宛

※七宗町ではワンストップ特例申請受付業務を外部委託しています。
※ワンストップ特例申請・変更届返信用封筒はこちらからダウンロード、印刷ができます。

※七宗町では、平成30年8月23日より、ワンストップ特例申請受付が完了した際には、受理通知書の郵送に代えて、ご登録のアドレスへメールにてご連絡をさせていただきます。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。